<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

香港限定、茶餐店風スタバ

d0087642_9222076.jpg 11月も今日で終わり。残された時間で、香港内の行きたかった場所になんとか行っておきたい!行っておこう!というのが最近の私のテーマ。そんなことより引越し準備はどうなったんでしょう、という疑問は頭にちらつきつつも今日は買い物のついでに、今年オープンして話題を集めたスターバックスに行ってみることに(ちなみに「スターバックスコーヒー」は漢字だと「星巴克咖啡」となります)。

 日本同様、香港にもスタバは本当にどこにでもあるのですが、香港のインテリアショップ「GOD」とコラボレートしてできたこの「冰室角落」という名のスタバは、様子がちょっと違います。
d0087642_9413381.jpgd0087642_942613.jpg







 「冰室」というのは昔ながらの喫茶店を意味する言葉で、お店のインテリアは香港の茶餐店!1950〜'70年代の古い香港をイメージして作られており、壁に書かれたメニューやポスター、天井からさがった鳥籠、ボロボロの扇風機、床のタイル、安っぽくて硬いイス、トイレの入り口のきらきらの暖簾、などなどなど。細かいところにもたくさんレトロな雰囲気を盛り込んであるこちらのスタバは、まさに香港限定ですねえ!なんだかちょっと映画のセットみたいです。
d0087642_9433655.jpgd0087642_944912.jpgd0087642_9445848.jpg
d0087642_9473436.jpgd0087642_9483811.jpg 後で聞いたら、ここのスタバの限定メニューもあったそうなのに、私ったらいつものシフォンケーキを食べちゃいました。あぁ残念(予習不足!)。ちなみに息子はセントラルからここまで歩いてくる途中の心地よい揺れで、ぐっすりお休み中でした(母、作戦勝ち!)。

 こちらはずいぶんこんでいると聞いていたのですが、平日のせいかとってもすいていましたヨ(オープンしてもう半年くらい経つので、もうブームは去ったか?!)。それでもときどきやってくるお客さんは、私以上にカメラで撮影しまくっていました。


d0087642_950548.jpg*冰室角落
  Shop M2,Mezzanine Floor,
  Baskerville House,13 Duddell St.,Central
  電話:2523-5685
  営業時間: 月~金7~22時、土日8~22時
[PR]
by sara-hongkong | 2009-11-30 23:57 | 香港でティータイム

これで最後?!家族で街歩き

 もうすぐ引越しだと言うのに、この2週間で家の電球が5個も切れてしまいました。さらに先日は、我が家の変圧器が壊れてしまい、掃除機が使えなくなった上、ご飯が炊けなくなってしまいました(掃除機と炊飯器は日本から持ってきたものなので)。変圧器を買うなら深水埗!と以前に聞いたことがあったのですが、鴨寮街はやっぱり安い!もしかしたら変圧器を買うよりも炊飯器を買ってしまう方がいいのか?!と思ったりもしましたが、1500ワットの変圧器が500ドルしなかった!(日本で買ったときにはウン万円したのに!)しかもこれ、220V→110Vに変圧可能なのはもちろん、110V→220Vの変圧もOKなので、香港で買った家電製品も台湾で使えるという優れもの(台湾の電圧は日本と同じだそうです)。やっぱり深水埗まで来てよかったヨ。
d0087642_1528676.jpg 変圧器を買いに行った日は、久々に深水埗をフラフラしてみたのですが、やっぱりおもしろいナァ深水埗。でもあまり時間もなく、しかもカメラを忘れてしまったので、今日はリベンジでまた深水埗に行ってきました。d0087642_2354419.jpg特に目的もなくバギーを押しながら街歩き。日曜日の福華街は人でいっぱいでした。衣類やタオル、おもちゃなどなど生活雑貨を中心にしたお店がずらっと並んでいて、こういうのを見ると血が騒ぐワタクシ。なんでもかんでも安く買えるんデス。

d0087642_1912327.jpg
 子供用の靴下は1足10ドル。

d0087642_1911493.jpg

 お食事用エプロンは15ドルでした。子供用品のお店は結構多いんです。


d0087642_235716.jpg
 サンタのでっかいポスターも売ってたよ!もうすぐクリスマスかぁ。これは4ドル(約50円)。

d0087642_23574853.jpg そうそう、このアマさんバッグ(?)も引越しのとき便利だから1つ買っておこう!特大サイズはなんでも入る大きさです。



 引越し用に、布団圧縮袋も購入。パッケージにはあいかわらずのヘンな日本語。「それから昔のより良い」「空間が省く、整然、便利、わ金が省く」意味不明です。d0087642_23595062.jpgd0087642_001841.jpg









d0087642_051732.jpg 通りがかりの真珠FACEというお店で売っていたブラックタピオカ入りのミルクティーを飲んでみたら美味しかった♪(台湾に行ったら飲めるのに)このお店、前回来たときにはオープンしたばかりでお客d0087642_055662.jpgさんがいなかったのに、今回はメチャメチャこんでいました。そういえば先日銅鑼灣にも違うお店だけどミルクティーのお店ができていました。珍珠奶茶、今香港で流行ってるのかな。注文してから作って、機械で封をしてくれるので、ストローをさして飲みます。歩きながら飲んでもこぼれなーい。ちなみに看板にはこれまた意味不明な日本語で「日本では牛乳などを使う人がいますが、これは間違いだと思います」と書いてあります。あーおもしろい(牛乳じゃなくてなにを使ってるんでしょう?)。ミルクティーだけじゃなくてヨーグルトやチョコレートドリンク、ジュースや中国茶などなどいろいろありました。
d0087642_0111577.jpg


 今日のいちばんの目的は、あるもののオーダーメイドだったのですが、できあがったらアップしようと思います。こうやって街歩きするのも本当にあと少し。引越しの日は確実に迫ってきました。



*永勝 電子五金工具有限公司
  (変圧器のあるお店。日本語のできるお兄さんがいました)
  香港九龍深水埗鴨寮街248号地下  電話2708-3607

*真珠FACE
  深水埗桂林街131-143号地下C1舗  電話:5318-6500
[PR]
by sara-hongkong | 2009-11-29 23:10 | 香港街歩き

土曜日だけど、家族で飲茶!

d0087642_1801782.jpg 「日曜日は家族で飲茶!」が香港の常識(香港の人が本当に毎週毎週日曜日ヤムチャしてるのかどうかは謎ですが)。今日は土曜日だったワケですが、そんなこと気にせず予告どおり3家族で今週末も飲茶してまいりました。写真も先週とほとんどかわらなかったりするわけですが、今日のお店はフォーシーズンズの龍景軒。ここは香港では唯一ミシュランの3つ星がついたレストランだそうで、我が家のダンナ様がd0087642_14395023.jpg「香港にいる間に絶対に行ってみたい」とかねがね申していたのでございます。とても人気のレストランなので本当は日曜日に予約したかったのですが、2週間前に電話した時点でもうとれず、今日のしかも2時からというヘンな時間になってしまったのでした。2時には鼻息荒くレストランに到着していたのですが、前のお客さんがおしていて結局入店が2時半近くになってしまい(せっかく寝ていた息子のお友達もこの待ち時間ですっかりお目覚め)d0087642_14443052.jpg、待っている間にオレンジジュースをサービスしてくれました。このジュースもまた美味しゅうございました。こういうときにお酒ではなくジュースであるところが香港っぽいかも(きっと言えばアルコールも出してくれたはずですが)。レストランからはヴィクトリア湾が見え、オットナーな雰囲気。こんなところに子連れで来ちゃってスミマセン、って思ったけれど、子連れのお客さんかなりいました。子供の席にはちゃんと子供用の食器と、塗り絵も用意してありましたヨ。

 點心をいただくときには欠かせないのが中国茶ですが、こちらのお店のお茶はすっごく美味しかった!ちなみに今日は鉄観音にしました。そして點心たちは見た目が美しいばかりでなく、どれもこれも本当に美味しかった!超しあわせ!(ちなみに息子はバギーで爆睡)そうそう、こちらのお店の小籠包は、とりやすいように持ち手のついた竹の入れ物(?)にひとつずつのせてありました。これ、初めて見たヨ。上海街とかで売ってるんですかネェ。ちなみにこの入れ物、子供たちに大人気で、食後は完全にオモチャになってしまいました。d0087642_14472785.jpgd0087642_14485469.jpgd0087642_14492592.jpgd0087642_14504586.jpg

d0087642_14571180.jpgd0087642_14573368.jpgd0087642_14575614.jpgd0087642_14581714.jpg
d0087642_145854100.jpgd0087642_14591587.jpg デザートの器もうっとりするほどステキです。ホテルのレストランでこれだけ食べてもひとりだいたい3000円くらいでしたヨ。香港にいる間にここに来られてホントによかったー!香港暮らしもあと1ヶ月をきってしまいましたが、まだまだ行っておきたいところがありすぎるのが、最近の悩みです。


*龍景軒   Lung King Heen
  Podium 4,Four Seasons Hotel Hong Kong,8 Finance Street,Central
  電話:3196-8880
[PR]
by sara-hongkong | 2009-11-28 23:58 | そとごはん

息子のマイブーム

d0087642_1734530.jpg 突然ですがこちらのお方、今うちの息子が愛して止まないHarry the Bunnyちゃん。日本では、ママの忙しい時間にNHKの教育テレビで子供番組をやっていますが、香港でも朝8時から10時の慌しい時間にBaby Firstというアメリカの子供番組をやっています。息子はこのバニーちゃんのコーナーになると膝を屈伸して踊っています。息子はとにかくご飯でもおやつでも食べるのがキライで食べ物を見せると食べないものですから、この番組を見ている隙に口に押し込む方法でなんとか食べるようになっていますし、2時間釘付けで見ていてくれるのでその間に家事がはかどるはかどる。アメリカの番組なので当然オール英語なのですが「子供番組だからこのくらいはわかるだろう」と思いながら、「マウス」の複数形が「マイス」だったこともこの番組に教えてもらったワタクシでした。いやぁ~この番組には本当にお世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます(誰に?)。台湾に引っ越したらこの番組がなくなって、どうやって生きてゆけばいいのだろう、というのも心配のひとつだったりする私。もちろんDVDも買って(お昼ご飯と夕飯の時にも必要ですし)、毎日擦り切れるほど見ています。

d0087642_17261718.jpg もうひとつ息子のマイブームは、なぜか、バスマップ。バスマップとは、香港を走る2階建てバスとミニバスの路線図で、地図も細かく載っている本なのですが、なにがおもしろいのかページをゆっくりとめくりながらいつまでも眺めています。最近はご飯を食べながらこれを渡し、夢中になっているその隙にスプーンを彼の口に押し込む母なのです。

d0087642_1729279.jpg そういえば思い返してみると香港に来たばかりの頃の私の愛読書はこのバスマップと地球の歩き方だったっけ。毎朝家事が終わると、この2冊の本を開いて「さて、今日はどこらへんに攻め込もうかな」と計画を練っていたものです(今思えばかなりヒマ人だったなぁ)。息子までバスマップを気に入るとは・・・親子ってヘンなところが似るんですネ。

d0087642_17341151.jpg そんなわけで、今日もバニーちゃん見ながらバスマップ。彼にとっては至福の時と思われます♪(テレビはあんまり見せたくない、って最初は思ってたんだけどナァ・・・もうテレビ漬けです)Baby FirstのDVDと香港バスマップは引越し荷物ではなくて手荷物で持っていかなきゃ!
[PR]
by sara-hongkong | 2009-11-26 23:01 | 香港で子育て

日曜日は家族で飲茶!

d0087642_22445629.jpg 今日は子連れ3家族、総勢9名で飲茶をすることに。週末は家族それぞれで過ごすものだと思っていましたが、これはなかなか楽しい企画でしたヨ。もっと早く企画するべきだったなぁ。
 今日のお店は九龍のエレメンツにある利苑。そういえば私はここ d0087642_2361284.jpg
1年ぶりでしたよー。利苑は香港にはたくさん支店のある、味に定評のあるお店で予約は必須。今日もランチタイムは予約がとれずに11時からで、12時半にはさっさと退席しなくちゃいけなかったんですけどね。點心はどれもお上品なサイズ、そしてお値段もお安くはありませんが美味しゅうございますわヨ。行列ができるわけです。客層も心なしかちょっとお上品だったりします。

 子連れの食事はなにかとあわただしくなってしまいますが、とても楽しい日曜日になりました。

d0087642_2257499.jpgd0087642_22574193.jpgd0087642_2258990.jpgd0087642_22585140.jpg
d0087642_22593047.jpgd0087642_230247.jpgd0087642_231013.jpgd0087642_2353267.jpg
d0087642_2314816.jpgd0087642_2321085.jpg オープンしてすぐに入店したのにマンゴープリンが品切れだったのは残念でしたが、どれも美味しくいただきました。ゴチソウサマでした。
 なお、来週もほぼ同じメンバーで飲茶する企画になっております。うっしっし。



*利苑  Lei Garden
  Shop 2068-2070,Elements,1 Austin Road West,
  Tsim Sha Tsui,Kowloon   電話:2196-8133
[PR]
by sara-hongkong | 2009-11-22 23:43 | そとごはん

昼寝のスキに小籠包

d0087642_9223134.jpg 銅鑼灣に用があって家族ででかけたところ息子がバギーで寝てしまったので、「味十味で上海蟹ランチ食べられるかも?!」と思っていそいそ行ってみたところ、すでにランチ終了・・・残念デス。そうこうしているうちに息子が起きちゃったら台無しなので近くにある南翔饅頭店で小籠包をイタダクことに。このお店だって超久しぶりなんだナ。この南翔饅頭店は日本の支店だとお値段がお高くて、昔女友達とふたりで行ってかなりのお値段払ったのに腹三分目くらいで非常に悲しい思いをしたことがあります(あの時お腹いっぱいまで食べていたら、ウン万円はしたと思われマス)。でも香港だと非常にリーズナブルなお値段で、満腹になることが可能です♪香港万歳!ここの小籠包、薄い皮に肉汁たっぷり。文句ないです。ありがとうございます。

d0087642_9312675.jpgd0087642_9322081.jpg
 時間はすでに3時頃。夕飯が食べられなくなっても困るので(別に困らないけど)、今日は満腹にならないように軽めに點心と麺を。燻製たまごともち米の焼売。



d0087642_9332992.jpg この葱たっぷりの炒め麺、予想以上に美味しくてハマりそうです。今まで注文したことがなかったのが不思議です。
 一方右の写真はなぜかいつも間違えてオーダーしてしまう揚げパン。d0087642_9355589.jpg前回間違えてオーダーしたのをすっかり忘れて、中に何かしょっぱ系の具が入っていると思ってついついオーダーするのですが、ただの揚げパンなのでした。しかも練乳をつけていただくものです。これってお食事中に食べるものなのかな。デザートじゃないよね。

 最近は息子がバギーで寝ている隙に美味しいものを食べることが、なんとなく気が引けてきた、と言うダンナ様。優しいのネェ~。母はそんなこと考えたこともなかったのデシタ(毎日24時間一緒にいると、そうは思わないわヨ、きっと)。あの方ったら食べるのキライですし。食べるの好きならいっしょに食べられるのにサ。ちなみに食べ物を与えると手の甲で払いのけます。すっごく感じ悪いのデス。

*南翔饅頭店  Nanxiang Steamed Bun Restaurant
  Shop 305-8, 3/F Causeway Bay Praza 1, Causeway Bay
  電話:3690-2088  営業時間:11:30~16:00、18:00~23:00
[PR]
by sara-hongkong | 2009-11-14 23:18 | そとごはん

お散歩シーズン到来!・・・ですが。

d0087642_18303844.jpg 11月に入って急に涼しくなりました。と言っても半袖が七部袖になった程度なんですがネ。今日はめずらしく息子が早起きだったので、いつもより早い時間に散歩に出ました。・・・と思ったら、寝てるっ!早起きがたたってあっという間にバギーで昼寝。いつもは午後遅くならないと昼寝しないのに・・・早起きの意味ないじゃん!と突っ込みを入れつつ、突然訪れた街歩きチャンスに母ウキウキ。バギーを押してあっちフラフラこっちフラフラ。今日はなんともお散歩日和なお天気♪


d0087642_0151285.jpgd0087642_0162328.jpg

 ここの通りにはいろんなお店があって楽しいんだナ。果物屋さんと魚屋さん。
d0087642_018151.jpgd0087642_0185158.jpg


 精肉店とパン屋さん。
d0087642_020080.jpgd0087642_0212612.jpg
 これもお肉屋さんだけど、こっちはチャーシューなどの調理済みのお肉を売っているお店です。


d0087642_0251919.jpg
 こちらは何屋さんでしょう?不動産屋さんですネ。香港にはやたら不動産屋さんがある気がします。


d0087642_0274568.jpg

 ここはビニールシートのお店です。日本だと遠足のときに使うレジャーシートみたいなヤツ。香港だとこれで作った大きなバッグが有名(?)です。



d0087642_0314468.jpg

 ここは生活雑貨のお店、なのかな。いろんなものが天井から床までいっぱいです。あ!左側にあのレジャーシート製のバッグがあるのわかりますぅ?



d0087642_0333355.jpg

 そろそろお昼。ヤムチャ屋さんのおばちゃんも忙しそうです。息子はまだまだグーグー寝ていて、母はお店ウォッチングをゆっくりできました。あー楽しかった。



 私ってもともと放浪癖があるのか、目的もなくぶらぶら散歩するのがすごく好きです。奥飛騨に住んでいるときは30分歩いてもおじいさん1人に逢うか逢わないかくらいの人口密度だったものですが、やっぱ香港は凄いナァ。今日は何人とすれ違ったんだろう?!

 涼しくなってきてバギーの息子が汗だらっだらになる心配しなくてもいいし、これからバリバリサクサク散歩行きまくるぞー!・・・と言いたいところなのですが、実は我が家のダンナ様についに転勤のお話がっ!そして次はてっきり日本に帰るものだと思っていたのに、お引越し先は台湾(しかも台中!)と来たもんだ!どうなる、Sara一家。香港暮らしは3年少しでしたが行っていないところ、行きたいところ、食べたいもの、まだまだたくさんあるのにナァ・・・ってことで夏から急にディズニーランドに行きまくったり(もう年パスの元は十分とれたゼ)、ゴンピンに乗ったり、お尻に火がついたように遊びまくっていた我れらが一家だったのでした。

 ワタクシここ1年は子育てに完全に追われてしまっていましたが、残念ながら香港暮らしはあと1ヶ月余りとなってしまいました。サミシー。それでもまだまだギリギリまで香港満喫しなくてはっ!と、ひとり鼻息を荒くする母なのでした。
[PR]
by sara-hongkong | 2009-11-05 23:28 | 香港街歩き