<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

現在日本に帰国中です!

d0087642_02599.jpg 6月に出産をひかえ、ただいま日本に帰国中デス。出産後はなるべく早く帰って来て「子連れで香港の毎日」を楽しみたいと思っています。
 日本にいる間もブログを続けようか?とも思いましたが「Sara 香港の毎日」とは趣旨が違ってきちゃうよな~、と思案中。
[PR]
by sara-hongkong | 2008-04-05 00:30

最後も食べ放題!

d0087642_01616.jpg 今日は清明節。香港は休日でした。明日の日本帰国を前に、最後のお土産のお買い物や直しに出しておいた洋服をピックアップしに行くついでに、香港で産前最後のランチ。以前にお友達と行ったことのあるJW Marriott Hotel Hong Kongのアフタヌーンティビュッフェに行ってきました。ここのアフタヌーンティは内容があまりにも充実しているので、d0087642_014523.jpgもはやアフタヌーンティではなくランチだと思う。しかも今日は祝日だったので、いつも3時半からのビュッフェが1時からでしたので、朝昼ごはん兼用のランチとしていざ参戦!ハープの生演奏つきで、ラウンジでのんびりとした午後を過ごしました。

d0087642_042390.jpg
 デザートは、前回チョコレート系のものばかりでしたが、今日はかなりいろいろありましたヨ。これは綿菓子コーナー。
d0087642_055958.jpg


 こっちはミックスジュースバー。
d0087642_09539.jpg

 クレープコーナーは前回同様ですが、やっぱり甘さ控えめで美味しかった♪マンゴー食べたかったけど、我慢してバナナ&イチゴを入れて焼いてもらいました。

 最近本当に食べすぎで、あまりにも恥ずかしいので、今日の自分のお皿の写真は遠慮させてイタダキマス。でもやっぱりここのアフタヌーンティの充実っぷりは他にはあまりないかもしれないナ。ハラペコ時には、かなりオススメ。d0087642_0102062.jpgd0087642_0103361.jpgd0087642_0104828.jpg

d0087642_0135691.jpg 関係ないけど、今日はとなりのこのコワモテのお兄さんが、最初4皿連続でカルフォルニアロール&甘エビのお刺身のてんこ盛りを食べ、デザートにはクレープにマンゴーてんこ盛りのお皿を2皿(マンゴーはたぶんまるごと3個分は食べたはず)、そしてハーゲンダッツのアイスを2つ食べていたのが可笑しくて、目が離せませんでした。あーおもしろかった。

 食いしん坊夫婦ふたりの香港の暮らしは、やっぱり食べ放題で終わるのでした。今日は夜までお腹いっぱいで、最後のディナーは残り物の肉じゃがと麻婆豆腐を少々、そしてたらこご飯で終了。いよいよ明日は日本へ帰らなくては。そして来週からは粗食でまいります。



*The Lounge,JW Marriott Hotel Hong Kong
  Pacific Place,88 Queensway   電話:2841-3846
  営業時間:日~木曜8~24時、金土曜8~深夜25時
  ※Afternoon Tea Buffetは
   月~金曜15時半~18時、土曜・祝日13~18時、日曜15時半~18時。
[PR]
by sara-hongkong | 2008-04-04 23:51 | 香港でティータイム

真昼間からクラブへ行く

d0087642_20575727.jpg 今日は私の最後の英語の授業でした。お世話になったイケメン先生とクラスメイトにさよならを言った後、お友達と中環は蘭桂坊近くにあるDragon-iというクラブへ行ってみました。こちらはあのベッカムや中田ヒデもお忍びでやってくるというクラブだそうですネ(って私なんかが聞いたことあるくらいですから、もはや「お忍び」ではない気がしますが・・・)。妊婦のくせに昼間っからバーなんかに何故行ったのかというと、こちらはランチタイムに限り、広東スタイルの點心が$148で食べ放題になるんだそうですのヨ♪(私の持っている4年前のガイド本には$108となっているので、その後d0087642_2114282.jpgだいぶ値上がりしちゃったのネ!)お店のエントランスには、天井からたくさん鳥籠が下がっていて、中に小鳥がたくさんいました。なにしろ夜が有名なクラブですので、お店の中はとっても暗い・・・。赤いライトがぼんやり灯るクラブ内は、昼間っからかなりムーディーなのでございます(暗さ故、私の撮った写真はほとんどボツでした)。場所柄か、お店の雰囲気のせいか、お客さんは欧米人が多く、ますますオッシャレーな雰囲気を醸し出す店内。普段からお酒を飲まない私は、クラブなんてほとんど来たことないので、気分はすっかりおのぼりさん♪

d0087642_21314012.jpg 點心の食べ放題は、メニューを見てオーダーするシステムでした。こういうお店ですから、雰囲気重視で點心の方はいかがなものか?と半信半疑だったのですが、意外にも約30種類ものバラエティに富んだラインナップ!蝦餃や焼売など、基本の點心はほとんどあります。私としては、甜品(デザート)の點心をもっとたくさんあったらよかったナァ。
 お味の方も期待以上で、なかなか侮れない點心たちでしたヨ。蒸したてアツアツの焼売はぷりぷりのエビが入っててとっても美味でしたし、珍d0087642_2138521.jpgd0087642_21382969.jpgd0087642_21384334.jpg珠鶏(五目チマキ)もミニサイズながらかなり具沢山♪幸い1皿の量が少なめなので、2人だけどいろいろ食べられました(大人数だと面倒かもしれないけど)。

d0087642_21432877.jpg
 ここはクラブとは言え飲茶ですから、もちろん最初に好きなお茶を選べ、大きな陶器のポットで持ってきてくれます。お店の名前にちなんで、食器も龍の柄で統一されていました。なかなかステキなお店でした。ここ、子連れでも来られるかしらん?


d0087642_21473094.jpgDragon-i
  UG/F.,The Centrium 60 Wyndham Street,Central
  電話:3110-1222
  営業時間:ランチ12~15時(點心食べ放題は月~土)、
         ディナー18~23時、クラブアワー23:30~
[PR]
by sara-hongkong | 2008-04-03 22:10 | そとごはん

荷物が届きました

d0087642_17124862.jpg 先日深圳でオーダーした洋服が届きました。本当は月曜日に届いたようですが留守だったため、今日が再配達の日でした。お姉さんは「だいたい1週間」と言っていたので、予告どおりでしたネ!でも「送料込み」って言ってたはずなのに着払いで送られてきたヨ!と言っても30ドル(約450円)。ここで受取り拒否してまた戻したり、なくなったりしても面倒なので結局お金を払って受け取りました。まさか先方は、こうなることを見越して着払いで送ってきているのか?と思うと、ちょっと悔しい気もしないではないんですけどネ。まぁいいや。

d0087642_17312361.jpg さてさて、さっそく袋をオープン!私はワンピースを2着とチュニックを1着、ダンナ様はジャケットとワイシャツを1着ずつお願いしていたのですが、残念っ!彼のワイシャツが入ってなかった・・・。ダンナ様は今月、仕事で深圳に行く予定になっているようなので、受け取りに行くそうです。私が深圳に行って洋服のオーダーをした、という話をしたら「私もしたことあるよ!」というお友達が結構たくさんいて、いろいろお話をうかがう機会があったのですが、こういう小さいトラブルは結構あるみたいでd0087642_17395494.jpgすねぇ。結局は「安いから、まぁこんなものか」というところに落ち着くようで。それとももっと良い仕立て屋さんだったらそんなことないのかしら?今回はあまりにも唐突に思いついて深圳に出向いてしまったので、これからもうちょっとリサーチする必要がありそうです。
 なにはともあれ私の頼んだ洋服は、3着ちゃんとできてきました。ワンピース2着はなかなか良い出来です。d0087642_17483644.jpgうまく作ってくれるかな?とちょっと心配していたこのシフォンの水玉のワンピース、襟や袖の細かい部分もわりとちゃんとできてましたヨ。出産まで3ヶ月あるからサイズもちょっと大きめにお願いしていましたが、これならまだまだ着られます。採寸はかなりしっかりしてくれたもんね!よかった。

d0087642_17552411.jpg 唯一イメージどおりにできてなかったのは、コットンのチュニック。他の2着は雑誌の切り抜きがもう手元にないのですが、これだけ雑誌が残っていました。左が私、右が雑誌の写真なのですが、やっぱりなんか違うよなぁ?襟ぐりは広すぎる気がするし、d0087642_1872737.jpgボタンもやたらに大きいし、袖口や切り返しのベルトの幅も広くて、ちょっと割烹着風もしくは制服風?!になっちゃった。単に、モデルさんと私の体型の違いの問題かしらん?などと思っていたら、いきなりくるみボタンが壊れました!!!どうせならもっと小さなくるみボタンの部品を買ってきて、ボタンごと自分で直しちゃおうかな。本当はお店のお姉さんには出来上がり前にフィッティングに来てほしい、と言われたんだけど「時間がないから」とフィッティングを省略してしまったので、しかたないネ!
 仕立て代は、水玉のワンピースだけは裏地もついてデザインも複雑だからちょっと高くて280ドル(約4200円)でしたが、あとの2着は180ドル(約2700円)。布代は込みです(送料は別途)。日本で買うことを考えたら安いですネェ。深圳での相場はいかがなんでしょう?
d0087642_254860.jpg ちなみに、今夜も出張中で、できあがりをまだ見られないダンナ様へご連絡。ジャケットは、こんな感じにできてきましd0087642_272565.jpgたヨ!(これっておいくらだったんでしたっけ?)裏地とか、内ポケットとか、結構しっかりできてるみたい。試着するをお楽しみに帰ってきてくださいまし。似合うといいネ!
[PR]
by sara-hongkong | 2008-04-02 18:08 | 中国

The Verandah Restaurant

d0087642_16193386.jpg 最近お尻に火がついたように「前から1度は行ってみたかった場所」を制覇しているワタクシ。今日訪れたレパレス・ベイのヴェランダは、ホントにもうだいぶ前からずーっと長いこと「いつか行ってみたい」と思っていた、海を臨むレストランです。こちらは15時からのアフタヌーンティがとても人気だそうで、かなり有名ですネ。とにかく「1度は行っておいた方がいいよ」とみなさん口を揃えておっしゃる。夫婦で特に予定のない週末に予約をとろうと電話をしたことがかれこれ5~6回はあるのですが、週末は結婚式やパーティが入ってd0087642_16195796.jpgいたり、満席だったりで、これまで足を踏み入れることができず、私にとっては近くて遠いレストランだったのです。これはもう週末はムリだ!ということで、お友達とアフタヌーンティを楽しみにやってまいりました。バッチリ予約してきたんですが、今日はお天気が悪かったせいかとってもすいていました。ティタイムのお客さんはたぶん4組だけだったんじゃないかと思います。
d0087642_16203080.jpg ヴェランダのあるThe Repulse Bayというショッピングモールは、コロニアル建築で有名だった旧レパレス・ベイ・ホテルを改装したもの。どこを見てもなんともいえずクラシックな良い雰囲気がただよっていますネェ。日本で言ったら箱根の富士屋ホテルとかに、どこか雰囲気は似てるかナ。ヴェランダの店内は天井にはファンが回り、木の床が小さく軋んだり、時間がゆっくり流れています(そうそう、おトイレは紐を引っ張って流す方式でした)。

d0087642_1631222.jpg
 アフタヌーンティセットはシャンパンがついたセットと、デラックスセット、トラディショナルセットの3種類。お酒がまったく飲めない私たちは、デラックスセットというのでお願いしました。ミントンのお皿の3段トレーはとにかく盛りだくさん(写真は2人分です)!やっぱり雨風に負けず、来てよかった~♪

d0087642_1633479.jpgd0087642_16342119.jpg 上段はフルーツとティラミス。中段はクレームブリュレにバナナケーキ、フルーツタルト、チョコレートケーキ、ストロベリーゼリーをのせたクッキー、ピスタチオケーキなどなど、スイーツがこれでもか、とばかりにてんこ盛り。
d0087642_16384196.jpg 下段にはサンドウィッチが3種類、それからスモークサーモン、生ハムでイチジクを巻いたもの、レバーペーストをのせたトーストや一口シーフードサラダなどなどなど。私が今まで体験した、3段式のアフタヌーンティセットの中では、甘くないものの充実ぶりは一番だったかもしれません(私、いつも甘いものが多すぎてギブアップすることが多いのデス)。
d0087642_1640688.jpg スコーンはプレーンとレーズン、それからミニワッフルまで。スコーンはサイズが小さめですが、全体的にものすごいボリュームですから、このくらいで十分でゴザイマス。しっとりしていて美味~♪d0087642_16455016.jpg
 そして食べている途中で、焼きたてホヤホヤアツアツのスフレとラズベリーアイスクリームまで運んできてくれました。もう幸せ過ぎます。今日は英語の授業の後、お昼はほとんど食べずに3時まで頑張った甲斐があったというもの。雰囲気重視で味はそうでもないのかなぁ?なんてちょっと思っていたけど、どれも美味しかったデス。お天気がよければ窓から見える海はもっとステキだったかもしれないけど、静かな雨の午後にヴェランダでアフタヌーンティというのもまたオツなものでございました。

d0087642_16542095.jpg そうそう、今日はウェイトレスさんが「これをお使いになりませんか?」と、妊婦の私のためにクッションを持ってきてくれました。どうもありがとうございました。サービスも超一流です。
 あ、でも先日韓国人のお友達が言っていたのですが、香港のカフェやレストランでは、聞いてみると結構妊婦さん用クッションを用意しているところが多いそうですヨ。香港て本当に妊婦に優しい国なんだナァ~。感謝♪



*The Verandah Restaurant  露台餐廳
  109 Repulse Bay Road  電話:2292-2822
  営業時間:12時~14時半、15時~17時半、19時~22時半
         アフタヌーンティは15時~17時半(日祝は15時半~)
[PR]
by sara-hongkong | 2008-04-01 23:31 | 香港でティータイム