<   2006年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

気分だけビジネスウーマン

d0087642_20221643.jpg 今日から英会話と広東語の授業が始まりました。午前中が英会話、午後が広東語なので、週に2回は朝のラッシュアワーに家を出ます。こんな時間に外に出たことがあまりなかったのですが、香港の通勤ラッシュ風景はこんなかんじ。昼間のすいてる時間帯は、駅でも車内でも香港人がかなり大きい声でべらべら喋っているのが普通なのですが、さすがにこの時間は車内もとても静かでした。ちなみに香港は地下鉄の中でもバスの車内でも、携帯電話は禁止ではありません。そのかわり飲食と喫煙、ゴミ捨てはNGです(飲食は罰金HK$2000、喫煙はHK$5000と車内に書いてあります。その値段設定の根拠はどこにあるのか気になります)。でも香港は、いくらOKだからといってもそんなに喋ることないんじゃないの?と思うほど乗り物内で携帯で喋っている人がやたら多いです。地下鉄に乗っているとあっちでプルプルこっちでリンリンかかってきます。香港人て友達多いのネ。ちなみに久保田利伸とか平井堅の着メロ、多いです。d0087642_202653.jpg
 香港では地下鉄にもバスにも時刻表はないのですが、朝は地下鉄が5分間隔くらいでくるので、日本みたいにムギュムギュにこんだりはしません。昼でも長くても10分くらい待てば乗ることができます。朝は駅の構内などで「頭條日報」とか「am730」とかいう無料の新聞がこういうスタンドに置いてあって、これをもらって、読みながら通勤するのが香港スタイル(?)。もちろんALL広東語ですが、いろいろな情報が満載ですし、写真と漢字と想像力だけで結構楽しめます。普段はうちのダンナ様が朝この新聞をもらって、私にお土産に持って帰ってきてくれますが、今日は自分でもらってみました。

 今日は英会話のクラス方たちと一緒にお昼を食べま
d0087642_20572580.jpgした。まだ11時でサンドウィッチ屋さんしかやっていなかったけれど「お友達とランチ」なんてすっごく久しぶりで、嬉しさのあまりくらくらしてしまいました。私の住んでいるところはどうやら日本人が少ないらしく、普段はダンナ様としか日本語で話せないので、今日は思いっきり喋りましたっ。紅磡に住んでいる方がいたのですが「紅磡は日本人しか住んでないと思うくらい日本人ばっかり」って言ってました。

d0087642_2144851.jpg 飾りだけ買ってすっかり忘れていたのですが今日はハロウィンだったのね!ほんとはパンプキンパイとかなんだろうけど私は野菜のおやつがあんまり好きじゃないので、夕方から急遽マンゴープリンを作ってみました(かぼちゃと色が似てる、ということで・・・)。限りなく液体に近いふるっふるプリンを目指して、ゼラチン限りなく少なめにしてみたのですが、固まるかな。今冷やし中(写真はまだ液体)♪
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-31 21:08 | 香港でお勉強

旺角中心

 フラワーマーケットにお花を買いに行く途中、あまりにも人が多いので今日が休日だということに気づきました。我が家のダンナ様が中国に出張中だったため全然気づかなかったのですが、香港は今日は重陽節(日本ではお彼岸にあたるらしい)だそうです。いいかげんに香港カレンダーを入手したいのですが、もうすぐ11月。そろそろ2007年版を買わなくては。
d0087642_1848224.jpg 今日はお散歩がてら、旺角中心というビルに立ち寄ってみたのですが、この人出です!ただでさえごちゃごちゃしたビルなので、火事になったときが心配です。ここは若者向けファッションビルで、ちょっと渋谷の109に似ています。ターゲットはおそらくティーンエンジャーだと思いますが、洋服やアクセサリー、カバン、靴、文房具なんかがとにかく安い!根気よく探せば掘り出し物が見つかるかも。香港の若い人は日本のファッションに興味アリアリなので「日本製」って書いてある商品も多かったりしますが、「一体誰が着るんだろう?」というものも多い。昔懐かしいモンチッチのTシャツとかね。


d0087642_1911195.jpgd0087642_1941738.jpg 変なフィギュアとか、ちょっとマニア向けっぽいものもここには結構あります。キティちゃんやアンパンマンは、香港でも大人気。変なこけしもありました。

d0087642_19122469.jpg

 そうかと思えばこんなコーナーも女子高生には大人気。奥飛騨のスローライフにすっかり慣れきった私には、ちょっとヘビーな一日でございました。
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-30 19:21 | 香港街歩き

街で見かけるデザート屋さん

 香港では夕食後に家族でデザートを食べに出かける習慣があったりするので、デザート屋さんがたくさんあります。許留山というお店は香港の人なら知らない人はいない、主にフルーツを使ったデザートのチェーン店で、我が家の近くにももちろんあります。フルーツのデザートはd0087642_82151100.jpgお値段が20~30ドル前後と決して安くはないけれど、とにかく量が多い!両手でちょうど持てるくらいの器なので、日本の普通サイズのプリンで2~3個分くらいの量です。食後には絶対食べられないと思う(でも香港人は食べてます)。多芒系列(マンゴー系)とか、款爽類飲品(ドリンク系)、燕窩及雪蛤系列(ツバメの巣、カエルを使ったもの)とかシリーズがたくさんあって、曜日ごとにオトクメニューがかわります。亀ゼリーもあります。それから焼き餃子なんかのちょっとした軽食(?)もあって、これは10ドル前後とちょっと安い。


d0087642_8512517.jpg 私はここではいつもマンゴープリンなのですが、今日はメロンとポメロ(ざぼん)とタピオカのデザートと糖不用(ピーナツと胡麻とお砂糖がまぶしてあるお餅)、ちょっとしょっぱいのもほしかったので大根餅もイタダキました。糖不用は初めて食べてみたけど素朴な味わいでとても美味しい!しかも8ドル!ちょっとヤミツキになりそう・・・。


d0087642_858128.jpg この週末に新たに挑戦したチェーン店がもう一軒。MiXというジューススタンドです。このお店もいろんなところに支店があります。香港の街にはジューススタンドがたくさんありますが、ここは屋台ではなくちょっとお洒落版。ビジネス街などにあり、お客さんは香港人よりも外国人が多いです。普通のジュースももちろんですがスムージーやサンドイッチなどの軽食もあります。左がSpunky Monkey(バナナ+パパイヤ+パイナップル+パインシャーベットのスムージー)、右はBlue Berrymore(ブルーベリー+ブラックベリー+グアバ+ラズベリーシャーベットのスムージー)。ネーミングがユニークで他にもStress BusterとかPower Rushなんていうのもあって、注文するときちょっとテレます。

d0087642_9134083.jpg 香港に来てから私がずっと遭遇したいと心から願っていた、車で移動するソフトクリーム屋さんにやっと出会えました!富豪雪糕(=富豪アイス)というそのネーミングには似合わないかわいい車で、優しいオルゴールの音を鳴らしてやってきます。めったにないチャンスだというのに、なんと私はこのとき究極の満腹状態!む、無念・・・。この日は中環のスターフェリー乗り場に出没しましたが、ガイド本によると旺角の花園街や銅鑼灣のそごうの裏などによく現れるとか。次回はぜひ味わってみたいものです。
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-29 22:20 | 香港でティータイム

お天気のよい休日の過ごし方

d0087642_20153776.jpg 久しぶりに飲茶デートしました。今日のお店は尖沙咀の香港文化中心にある映月樓。もちろん朝食は抜きで。このお店はビクトリア湾に面していて窓が大きいので、とにかく景色がいいのがオススメです。ただ今日は窓側の席ではなかったうえに、例によって工事中で窓からの景色は竹だらけ(外から見るとこんな感じ)。ちょっと残念。


d0087642_2018021.jpgd0087642_2028423.jpg こちらのお店の點心は目で見て楽しめ、味もグー!左は金魚形のエビ蒸し餃子。ぷりぷりのエビがぎっしり詰まっててちょっとオデブさんです。
d0087642_20212671.jpgd0087642_20313660.jpg これはもち米をパイで包んで揚げたもの。カニの形をしていてこれもほんとにかわいいけど、味はほとんどないので、これは観賞用かな。向こう側のカニの卵のせ焼売はほっぺが落ちるウマさでした。それから結局いつもワンパターンになってしまうのですが、ショウロンポウ、叉焼饅、鶏ちまきなどでおなかいっぱい♪
d0087642_20351988.jpg本当はデザートに、ハリネズミの形の蓮の実餡パイを食べようと思っていたけど、おなかにスペースがなくなったので仕方なくマンゴープリンを♪(おなかいっぱいでも食べることはあきらめない)こんなティーカップに入っていてちょっとオッシャレー。もうちょっとゼラチン少なめでお願いしたいところですが、マンゴーの味が濃厚でわるくないお味でゴザイマス。


d0087642_20422619.jpg 映月樓が入っている香港文化中心という建物から東側は、ビクトリア湾に沿って尖沙咀東部プロムナードが1kmほど続いていて、お散歩にはもってこいです。海の向こうに香港島が一望でき、夜は夜景スポットとしても有名です。デートしてる人がたくさんいます。今日はほんとにいい天気だったので、とてもきもちよかったヨ。


d0087642_20515439.jpg
 このプロムナードの途中に、アンディ・ラウやチャウ・シンチーなど香港歴代の俳優や監督の手形付プレートが地面に埋め込まれているところがあり、ここは星光大道(Avenue of Stars)と呼ばれています。写真はご存知、成龍=ジャッキー・チェンのプレートです。


*映月樓 Serenade
   1-2/F.,Hong Kong Cultural Centre,
   Restaurant Block,T.S.T.Kowloon
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-28 20:10 | そとごはん

家具屋さん、雑貨屋さん

d0087642_18213420.jpg 今日は銅鑼灣に用があったので、ついでにIKEAに行ってみました。最近は日本にもIKEAができて話題になっているそうですが、香港にもあります。安くて、とにかく広い!サクサク歩いてもひとまわりするのに20分くらいはかかるので、急いでるときはオススメしないけど、私のようなヒマ人にはもってこいです。


d0087642_1828388.jpg 日本のIKEAもこんな感じなのかな。キッチンやダイニング、寝室、浴室、子供部屋なんかのモデルが何パターンもあって、じっくり見てると日が暮れます。そのほか食器や照明類、キャンドル、カーテン生地、などなどこまごましたものも売っていて結構安いので、香港でも大人気のIKEA。週末はいつも人でいっぱいになっています。

d0087642_1840766.jpg
 銅鑼灣にはFrancfrancもあって、ここもIKEAとハシゴしてよくのぞきます。お店の雰囲気は日本とあんまりかわりませんが、ちょっとお安い気がするのは気のせいかな。


d0087642_18431834.jpg

 そしてまた今日もアヤシイ通りを発見。最初はこういう道の入り口は、ひとりじゃちょっとこわくて近寄れなかったりしたものですが、最近はなんだかへっちゃらになってきている私。ここは蘭芳道(Lan Fong Road)という道でした。花園街より利源東街よりも狭いっ!人とすれ違うのがやっと、という道幅です。売っているものは衣類と手芸用品みたいなのくらいで規模はちっちゃいですが、ただでさえ人口密度の高い香港の中でも、かなりのムギュムギュ感を味わうことができるスポットと言えるでしょう。地元の人が多いですが、欧米人も結構見物にきてました。


d0087642_1857262.jpg そうそう、私はとうとう星巴克デビューを果たしました。星巴克というのはごらんのとおり、Starbucks Coffee略してスタバ!日本のスタバでさえ注文するの結構ややこしいから、ちょっとドキドキでしたが大丈夫でした。香港の街にもスタバ、多いです。ただし香港人は体を冷やすと良くないと思っているので夏でもあたたかいものを飲んでいる人が多い。それより冬も冷房効かせてる方がよっぽど体冷えると思うけどネ。
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-27 19:11 | 香港街歩き

本屋さん、文房具屋さん、あれこれ

 友達に手紙を書こうと思ったらレターセットがなかったので、野菜の買出しの帰りにハーバーシティのカード屋さんを何軒かのぞいてみました。香港にはたくさんの外国人がいるので、洋風の洒落た商品を扱うお店がたくさんあります。d0087642_20174697.jpg
 こちらは香港でよく見かけるPAPYRUSというお店。カードやレターセット、アルバム、小さな写真たてや置時計、文房具などもあります。お値段はちょっと高いけど、バースデーカードなんかは外国の素敵なのがとてもたくさんあるので、見ているだけでも結構楽しいです。すぐ近くにPrintsというペーパーのお店もあるのですが、こちらは包装紙がとても豊富です。

d0087642_2027160.jpg 私がよく日本の野菜を購入するcity'superのハーバーシティ店には雑貨屋さんも併設されています。ここはわかりやすく言うと日本のソニープラザと似ています。文房具以外にもアクセサリー、バッグ、おもちゃみたいなおもしろ商品が結構見つかるので、私は暇なときに時々のぞいてます。日本もここでは外国なので、ソニプラと違ってここは日本製のものがたくさんあります。私は今日ここで来年の手帳を買ったのですが、開いてみたら日本製。「勤労感謝の日」とか「体育の日」とか、カレンダーまで日本のでした。d0087642_2038594.jpg香港の休日と全然マッチしてませんけど香港人はこれ使うのかなぁ?ちなみに私、香港人の趣味って今一歩イケてないような気がしてます。服とかいーっぱい売ってるけど「これ!」ってものが全然なく、ちょっと気に入ったのを見つけると「MADE IN JAPAN」なことが多いです。
 さて今日のオモシロHIT商品はこちら。日本の広告紙で作ったゴミ箱。こんなの$198(¥3000)で誰が買うだろう。

  city'superの隣にPAGE ONEという大きな本屋さんがあります。ここはものすごい広くて洋書をたくさん売っています。日本の雑誌も少しあります。今日は「order 日本料理大丈夫」という本を見つけ、あまりにもかわいかったので買ってしまいました。d0087642_20513965.jpg日本独特の食べ物や習慣についてイラストと広東語で紹介されている香港人向けの本です。「峠の釜飯」とかウォシュレットのボタンのイラスト&説明とか、「スリッパ」及び「トイレのスリッパ」とか載っていて、なかなかシブい。写真の「カラオケビールバス」っていう単語は日本人はあまり使いませんけどね。
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-26 21:12 | 香港でお買い物

留守の間に起きたこと

 昨日香港に戻ってダンナ様に「なにか変わったことあったー?」と聞いたら「あったよ。電気が壊れた!」とのこと。またっ!これで2回目です。香港では水周りの故障は多いと聞いていますが、我が家は今のところ水周りはオッケーな代わりに電気関係の方がダメです。寝室にあったこちら↓の照明の傘が留守中に落ちて、見るも無残な姿に↓。d0087642_19231337.jpg

d0087642_19241363.jpg
 
 ガラスも少し割れたし、留守の間でよかったです。それにしても本当に作りが適当。日本だったら「欠陥住宅特集」に使えるネタ、香港にはゴロゴロしてますよ。香港ではあたりまえすぎて特番組めないでしょうけど。


d0087642_19313484.jpg
 少し前にも別の部屋の照明が壊れました。電球が切れたようなので取り替えようと、ガラス製の傘をまわしたら、見事に根元からはずれてしまいました・・・。他にも、インターホンが鳴らないとか、窓枠のネジがひとつ足りないとか、この2ヶ月でちょいちょい壊れてます。幸いどれもそんなに緊急性はないので、今度まとめて大家さんに言って直してもらうつもりです。



d0087642_19381745.jpg 今日の「食の広東語講座」、テーマは果物でした。右の真ん中にある青梅みたいなのはナツメです。日本では干したものしか見たことがなかったのですが、生のナツメは青りんごみたいな味がしました。今が旬なので、最近市場でよく見かけます。
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-25 19:42 | 香港で暮らす

香港に戻ってきました

 週末から日本に帰っていました。たった5日だったけど お寿司も食べたし(香港ではナマモノは怖くて食べない)、ケーキも食べたし(香港のケーキは全然ダメ)、飛行機で笑点のビデオも見られたし(しかも円楽もこん平もいた頃のヤツ!笑いこらえるの大変だった)、香港で手に入りにくいものもたくさん調達できたし、充実の5日間でした。
d0087642_12273876.jpg マフラーして歩いてる人がいたり、横浜に新しい建物が建っていたりしてちょっとびっくり。当たり前だけど全員日本語喋っていることと日本人がすごく安全運転なことを改めて実感してしまいました。人にぶつかったときに思わず「Sorry」とか言っちゃってかなり恥ずかしかったデス。

 中華街は私が独身の頃しょっちゅうぶらついていた場所ですが、改めて行ってみると「お!この通りは広東料理ばっかりで、あっち側は四川だっ!」とか、d0087642_1239827.jpg「あの調味料がここにも売ってる!」とか、見方がかわってものすごく楽しめてしまいました。今回母と點心と月餅を作ろう、と言っていたのですが、蓮の実の餡子だけはナマモノで持って帰れず、中華街で見つけました。看板に「各種あんこ」って書いてあるでしょ。関帝廟通りにあります。ちなみに蓮の実餡は500gで500円でした。月餅作りたい方はぜひこちらへ。

d0087642_12441243.jpg 今回の帰国では、ダンナ様に頼まれた本のほかにも、大量の本(香港そごうに売ってるけどちょっと高価)、サランラップ(香港のは性能がイマイチ)、歯ブラシ(香港のはデカイ)、胃薬など、たくさん買出しできました。おまけに中華街では昔から大好きなチャイハネで、またくだらない雑貨を買ってしまいました。日本に帰ってまでこんなアジアンなものを買ってしまうおばかな私。だってぇ、安かったから・・・。こちらのふたりは今日から我が家のおトイレで釣りをしています。
 「釣れた!」   「あ、俺も」


 我が家はダンナ様が香港赴任になったときに、当然ふたり揃って香港入りするつもりでいたのですが、会社から「家族は2ヶ月くらいしてから呼んだ方がいい」と強く勧められ、断れなかったのです。だから実は私って、8月から今までは書類上は日本にいることになっていて、香港には勝手に来ていたの。だから、今回が正式な「家族呼び寄せ」ということで会社からビジネスクラスのチケットが支給されたのです。私なんて海外にひとりでいくのも初めてなどころか、飛行機だってたいして乗ったことないのに、ビジネスクラスデビューがひとりぼっちで超ドキドキでしたよ。テレビ出すのも足のせる台を出すのもいちいちわかんなくてモタモタ。ビジネスクラスに相応しい素敵なオジサマたちに囲まれて、超うきまくる私。それでもやっぱり機内食の写真だけは撮りましたぁ!ワインリストとかもあるのに「ウーロン茶」じゃあまりにもつまらないのでd0087642_18481935.jpg、普段飲めないくせにシャンパンも飲んじゃった♪エコノミーのカーテンの前ではこんなことが行われていたのかぁ。もちろんメニューは持ち帰ってダンナ様に自慢しましたヨ!

*三陽號
  横浜市中区山下町137
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-24 23:55

ブログはお休み中 ZZZ・・・

d0087642_18574398.jpg


←このオマケ目当てにチョコを買いました。
  もうすぐハロウィンだね♪
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-19 19:00

上環乾物屋街

 今日は上環の徳輔道西(Des Voeux Rd.West)の海産乾物問屋街へ。上環周辺は乾物屋さんがとても多いのですが、この通りは特に海産乾物のお店が中心。トラムを降りる前から、乾物の香りがしていました。
d0087642_18565987.jpg ずーっと向こうまで乾物屋さんが並んでいます!干した牡蠣や貝柱、海老、アワビ、ナマコ、フカヒレ、キクラゲなどのほかにも、見たこともないようなものがたくさん。真ん中に吊るされてるトグロ巻いてるみたいな黒いヤツってなんだろう?もしかして蛇?


d0087642_1994394.jpg
 腸詰みたいなものもたくさん売ってました。あと、鶏肉みたいなの、それからタツノオトシゴとかトカゲみたいな生き物の開きになってるものもありました。


d0087642_1915023.jpg
 これは発菜という海草の一種だそうです。発菜(ファ・チョイ)は髪の毛に似ているし、発菜の発(ファ)の発音が髪(ファ)と同じなので、髪菜と表記されることもあるんだって。ほんとにヅラみたい・・・。お正月によく食べるものだとか。ちなみに海草だから髪にもいいそうです。


d0087642_19241194.jpg



 魚も道端に干してありました。




d0087642_19272141.jpg
これは鹿のはく製の隣に置いてあったのですが、角かな?
今日はなんだか珍しいものをいっぱい見せていただきました。中国の食文化ってほんとに凄いネ。
[PR]
by sara-hongkong | 2006-10-18 19:45 | 香港街歩き