荷物が届きました

d0087642_17124862.jpg 先日深圳でオーダーした洋服が届きました。本当は月曜日に届いたようですが留守だったため、今日が再配達の日でした。お姉さんは「だいたい1週間」と言っていたので、予告どおりでしたネ!でも「送料込み」って言ってたはずなのに着払いで送られてきたヨ!と言っても30ドル(約450円)。ここで受取り拒否してまた戻したり、なくなったりしても面倒なので結局お金を払って受け取りました。まさか先方は、こうなることを見越して着払いで送ってきているのか?と思うと、ちょっと悔しい気もしないではないんですけどネ。まぁいいや。

d0087642_17312361.jpg さてさて、さっそく袋をオープン!私はワンピースを2着とチュニックを1着、ダンナ様はジャケットとワイシャツを1着ずつお願いしていたのですが、残念っ!彼のワイシャツが入ってなかった・・・。ダンナ様は今月、仕事で深圳に行く予定になっているようなので、受け取りに行くそうです。私が深圳に行って洋服のオーダーをした、という話をしたら「私もしたことあるよ!」というお友達が結構たくさんいて、いろいろお話をうかがう機会があったのですが、こういう小さいトラブルは結構あるみたいでd0087642_17395494.jpgすねぇ。結局は「安いから、まぁこんなものか」というところに落ち着くようで。それとももっと良い仕立て屋さんだったらそんなことないのかしら?今回はあまりにも唐突に思いついて深圳に出向いてしまったので、これからもうちょっとリサーチする必要がありそうです。
 なにはともあれ私の頼んだ洋服は、3着ちゃんとできてきました。ワンピース2着はなかなか良い出来です。d0087642_17483644.jpgうまく作ってくれるかな?とちょっと心配していたこのシフォンの水玉のワンピース、襟や袖の細かい部分もわりとちゃんとできてましたヨ。出産まで3ヶ月あるからサイズもちょっと大きめにお願いしていましたが、これならまだまだ着られます。採寸はかなりしっかりしてくれたもんね!よかった。

d0087642_17552411.jpg 唯一イメージどおりにできてなかったのは、コットンのチュニック。他の2着は雑誌の切り抜きがもう手元にないのですが、これだけ雑誌が残っていました。左が私、右が雑誌の写真なのですが、やっぱりなんか違うよなぁ?襟ぐりは広すぎる気がするし、d0087642_1872737.jpgボタンもやたらに大きいし、袖口や切り返しのベルトの幅も広くて、ちょっと割烹着風もしくは制服風?!になっちゃった。単に、モデルさんと私の体型の違いの問題かしらん?などと思っていたら、いきなりくるみボタンが壊れました!!!どうせならもっと小さなくるみボタンの部品を買ってきて、ボタンごと自分で直しちゃおうかな。本当はお店のお姉さんには出来上がり前にフィッティングに来てほしい、と言われたんだけど「時間がないから」とフィッティングを省略してしまったので、しかたないネ!
 仕立て代は、水玉のワンピースだけは裏地もついてデザインも複雑だからちょっと高くて280ドル(約4200円)でしたが、あとの2着は180ドル(約2700円)。布代は込みです(送料は別途)。日本で買うことを考えたら安いですネェ。深圳での相場はいかがなんでしょう?
d0087642_254860.jpg ちなみに、今夜も出張中で、できあがりをまだ見られないダンナ様へご連絡。ジャケットは、こんな感じにできてきましd0087642_272565.jpgたヨ!(これっておいくらだったんでしたっけ?)裏地とか、内ポケットとか、結構しっかりできてるみたい。試着するをお楽しみに帰ってきてくださいまし。似合うといいネ!
[PR]
by sara-hongkong | 2008-04-02 18:08 | 中国
<< 真昼間からクラブへ行く The Verandah Re... >>