食いしん坊Sara、最後の飲茶を満喫

 今日はお友達と親子でさよなら飲茶。それぞれ子供連れだったので、オムツ替えやらなんやらと子連れにはなにかと便利な九龍駅で、ということになったのですが、エレメンツで飲茶できるところってあんまりないんですネェ。結局先日も行ったばかりですが利苑に行ってきました。親子ともどもずっと仲良くしてきたお友達と最後のお食事なのに、息子、入店直前でオヤスミになってしまいました。でもそのかわり母はゆっくりお食事できましたヨ。香港ではお昼時はたいていのお店で飲茶できますし、日常的なお食事スタイルなのですネ(本来はお食事じゃなくてお茶請けとして點心をいただくものらしいけど)。私も香港に来たからには、郷に入れば郷に従え、ってことで(言い訳?!)「とりあえず飲茶?!」感覚ですぐに飲茶していた私ですが、もう気軽に行けないかと思うと感慨もひとしお。ゆっくりとかみしめて味わわせてもらいました~。

d0087642_9255599.jpgd0087642_9262514.jpgd0087642_9442384.jpgd0087642_9451480.jpg

d0087642_9265789.jpgd0087642_932065.jpg 左が叉焼(チャーシュー)、右が焼肉。日本では「焼肉」といえば牛肉ですが、広東料理では「焼き豚」のこと。こちらの「焼肉」美味しかったナァ。皮がぱりっぱりっでヤメラレナイトマラナイ美味しさ!一切れだけの写真になっちゃったけど、お皿にはもっといっぱいありましたからご心配なく(一切れは結構小さいんだけど)。

d0087642_949768.jpgd0087642_9493236.jpg これは初めて食べましたが、アツアツ菠蘿包(パイナップルパン)の中にカスタード餡が入っていました(かなり熱いのでクチビル火傷に要注意!)。パイナップルパンも香港ではどこでも売っているパンで、パイナップル味なのではなくて聞いた話では表面の模様がパイナップルに似てるから、ということらしいです。表面はサクサクのビスケット生地になっています。ちなみにこういう甘い點心はデザートなのでは?と思うけど、メニュー表のデザートの欄には書いてないんですよね。甘いのも食べながらしょっぱ系の點心を食べるのが香港流ということみたいです。たぶん。

d0087642_22575279.jpgd0087642_2305791.jpg いよいよ炒飯とデザートで本当の食べおさめ。先日マンゴープリンが品切れだったので今日こそ食べようと意気込んでいたところ「マンゴープリンはないけどマンゴームースならあるよ」とのこと。で、右側がそのマンゴームース。たしかにしっかりホイップしてあって、口当たりが軽くやわらかくて、マンゴープリンとは全然違う。でもうまーい!マンゴープリンはもう数え切れないくらい食べたけど、ムースって意外と食べたことなかったナァ。
 今日の飲茶は最後にして新しい美味しいもの発見のいちにちでした。そして今日はすっかりご馳走になってしまいました。みんなどうもありがとう!


*利苑  Lei Garden
  Shop 2068-2070,Elements,1 Austin Road West,
  Tsim Sha Tsui,Kowloon   電話:2196-8133
[PR]
by sara-hongkong | 2009-12-15 23:18 | そとごはん
<< 引越しのながーい1日 最初で最後?!Saraジュニア... >>