最初で最後?!Saraジュニア、トラムに乗る

d0087642_1426165.jpg 今日は息子の予防接種で病院に行ってきました。こちらの病院には妊婦のときには健診で通っていましたし、日本での出産を終えて香港に戻ってきてからは息子の予防接種、それから小児痔ろうと診断されたとき、そして先日のH1N1インフルエンザのときと、本当にお世話になりました。家からはちょっと遠d0087642_14193029.jpgいのですが、我が家の保険ではキャッシュレスで利用できましたし、時間内であれば日本語のできる通訳さんが診察室に入ってくれるのでとても安心なのデス。あ、ちなみに香港の病院ではたいていカード払いOKです。私なんて保険のきかない妊婦健診で予想以上の高額っぷりに持ち金が足りるかドッキドキ事件がありましたが、そんなときでも実は安心だったのですネ。

d0087642_013544.jpg さて、今日のメインイベントは「香港にいる間にしかできないことをしよう!~トラムに乗る編~」でゴザイマス。特に教えたつもりはないのですが我が息子、男の子らしく乗り物好きのようでして、香港に住んでいた思い出にトラムにのせてあげようじゃないか!と、勝手な母の思い入れにて実現した企画。なにしろトラムって入り口は細いし、中は狭いし、夏は暑いし、(d0087642_14361242.jpgそれでもやっぱり私はトラムが好き♪)ダンナ様がいる今日が絶好の、そしてきっと最初で最後のチャンスだったというワケです。そしてたぶん私自身も、これが最後のトラムかも。混んでいる車両を何度か見送って、比較的すいているトラムに乗ることができました。風をきってぐんぐん走るトラムは、やっぱ気持ちいいナァ~。息子よ、きっと大きくなったら覚えていないと思うけど、家族3人トラムに乗れてよかったのぉ、と母は自己満足に浸ったのでした。

d0087642_14563781.jpg MTRで尖沙咀まで行って買い物して帰るつもりが、初のトラム乗車で興奮して疲れたのか予想外に早く息子がバギーで寝てしまったので、突然訪れたランチチャンス。たまたま近くだったので今日は沖縄料理の「ちゅら」へ。このお店は以前に子連れのお友達とランチに来たことがあるのですが、d0087642_14585335.jpg座敷があって子連れでも結構大丈夫(ただし座敷に飾ってある三線だとか壷だとかはあらかじめ撤収してもらう必要があったケド)。実際今日も子連れのお客さんがチラホラいらしていました。日曜日だからランチ営業はしていないかと思ったのですが、平日と同じランチセットもやっていました。カウンターでは単身赴任の日本人男性と思われるオジサマがお昼ご飯を食べていたりしましたヨ。

d0087642_14594515.jpg 全然沖縄料理じゃないけど、悩みに悩んだ挙句結局私はバラちらし寿司セットにしました。右の写真はダンナ様オーダーのソーキそば。d0087642_214785.jpg最後のコーヒーまで全部美味しくイタダキマシタ。正しい日本食が食べられるお店は、結構貴重(以前香港人のお友達に「とんかつラーメンなんて日本にはないよ」って言ったら超ビビってましたし)。
 今日も楽しく美味しいいちにちでした。引越しまであと4日ですが、こんな調子で片付けは一向に進まず。どうなるんでしょう。



Hong Kong Adventist Hospital  香港港安醫院
  40 Stubbs Road, Hong Kong   電話:3651-8888
  日本語ホットライン:2835-0509 (月~金9:00-17:30)

ちゅら
  Unit A B/1, No.100 Canton Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon
  電話:3105-8950  営業時間:12~15時、18時~23時 年中無休
[PR]
by sara-hongkong | 2009-12-13 23:08 | 香港街歩き
<< 食いしん坊Sara、最後の飲茶を満喫 オーダーメイド、いろいろ >>